house

ステレオ写真(左右の目の視差により立体的な像が浮かび上がる)を見るためのステレオスコープ。展覧会を覗くように、小さな家の窓から様々なイメージを見ることが出来る。差換え用のカードは、アーティストとのコラボレーションによりシリーズ化していく予定。デザイン・プロジェクトrabbit holeのファーストコレクション。

house1

house2

house3

house4

size: H80×W150×D87
material:paper, lens

記載情報は2011年10月現在のもので、変更する場合がございます。

rabbit holeは、身体の延長線上にあるプロダクト、そして身体を通して想像力を刺激するプロダクトの
在り方を模索し、カタチにすることを目的に活動しています。詳細は、以下URLをご覧ください。

rabbit hole

page top