光景

渡辺幸子の詩集「光景」のデザイン。著者の目に映る光景と感覚の描写には、美しさと儚さが綯い交ぜになった世界が捉えられています。現在、大阪の玉造にあるbeyerのみで販売中。100部限定。
「私は、まばたきでシャッターを切るように、目に触れた光景をただ眺めた。」―帯の文章より

光景1

光景2

光景3

page top