nowhere

B GALLERY(BEAMS JAPAN・新宿)で行なったrabbit hole初の個展。
「nowhere」と題した本展は、いま(now)ここ(here)で触れることの出来るプロダクトが、想像力を介すことで、どことも知れない場所(nowhere)に繋がることを意味している。ここ(B GALLERY)でしか成立しないことを意図し、ギャラリーのフローリングをそのまま立ち上げたようなデザインの什器で会場を構成した。

nowhere1

nowhere2

nowhere3

nowhere4

nowhere5

nowhere6

nowhere7

nowhere8

nowhere9

nowhere10

rabbit holeは、身体の延長線上にあるプロダクト、そして身体を通して想像力を刺激するプロダクトの
在り方を模索し、カタチにすることを目的に活動しています。詳細は、以下URLをご覧ください。

rabbit hole

page top