rabbit hole’s Market

デザイン・プロジェクトrabbit holeが、オリジナル・プロダクトである林檎型鉛筆削り「apple」を展示、販売する企画。年に二度、春と秋に数量限定で「apple」を収穫(生産)し、オリジナルのリヤカーで売り歩くというもの。まさに林檎農家のように、生産者であるrabbit holeがその場で直接販売している。初回は青森県の十和田市現代美術館にて開催。

rabbit hole’s Market1

rabbit hole’s Market2

rabbit hole’s Market3

rabbit hole’s Market4

rabbit hole’s Market5

rabbit hole’s Market6

rabbit hole’s Market7

rabbit hole’s Market8

rabbit hole’s Market9

rabbit hole’s Market10

rabbit hole’s Market11

rabbit hole’s Market12

rabbit hole’s Market13

rabbit holeは、身体の延長線上にあるプロダクト、そして身体を通して想像力を刺激するプロダクトの
在り方を模索し、カタチにすることを目的に活動しています。詳細は、以下URLをご覧ください。

rabbit hole

page top